動画配信サービスとは?代表的なものには何がある?

動画配信サービスとは?代表的なものには何がある? 動画配信サービスの基礎知識

映画やドラマ、アニメなど様々な動画コンテンツが定額制で見放題なのが動画配信サービス。
周りに使っている人はたくさんいるけれど、どんなサービスなのか実際にはよくわかっていないままという人も多いのではないでしょうか?

今回は、代表的なサービスを紹介しながら、動画配信サービスについて解説していきます。

動画配信サービスとは?

動画配信サービスとは、「VOD(ビデオ・オン・デマンド)」と呼ばれ、毎月定額で様々な映画やドラマなどの動画コンテンツを見放題で楽しむことができるサービスです。

おうち時間が増えている最近では、なくてはならないサービスになっているという方も少なくありません。

レンタルビデオ店とは異なり、気になる作品を少しだけ試してみることができたり、返しに行ったりする必要がないところが人気のポイントです。

これさえ抑えれば大丈夫!代表的な動画配信サービス

動画配信サービスの存在は知っていても、最近では色々な配信サービスが登場しておりどれがおすすめなのか、初心者には選びづらいのが正直なところ。

そこでここからは、これさえ抑えておけば大丈夫!という代表的な動画配信サービスをご紹介します。

1.U-NEXT

言わずとしれた大人気の配信サービス、 U-NEXT 。国内で見放題作品数がNo.1の動画配信サービスで、毎月付与されるポイントを使用することによって話題の最新作もいち早く観られます。フルHD・4Kの高画質で動画を楽しむことができるだけでなく、「DOLBY DIGITAL PLUS」による高音質まで実現しており、映画館の迫力や感動をそのままお家でも体験することができます。

U-NEXT
月額料金 1,990円(税抜き)
無料トライアル期間 31日間
見放題作品数 200,000本以上

2.Hulu

Huluは日本でのVOD流行の発端となったとも言える動画配信サービスで、ドラマのラインナップが多いのが特徴です。

もともとは海外発のサービスなだけあり、洋画や海外ドラマの種類が豊富ですが、最近ではテレビ番組の見逃し配信を行っていたりと国内のコンテンツも充実していますよ。

Hulu
月額料金 933円(税抜き)
無料トライアル期間 2週間
見放題作品数 60,000本以上

3. Netflix

ユーザー数が全世界で1億9300万人に越えたとニュースにもなるほど世界のスタンダード。 ハイクオリティなNetflixオリジナルの映画やドラマが充実しており、作品がエミー賞にノミネートされ話題となりました。料金形態が3つに分かれており、一番ミニマムなプランだと月額880円で始められるのも魅力です。

Netflix
月額料金 880円 / 1,320円 / 1,980円(税込み)
無料トライアル期間
見放題作品数

4. Amazon Prime Video

お急ぎ便が無料で利用できるようになったりする、あのAmazonのプライム会員になるだけで楽しめてしまうという、最もコストパフォーマンスが良い動画配信サービス。

配信されている作品はかなりのラインナップですが、お得に始められる分、見放題になっている作品は他のサービスに比べて多くなく、追加でレンタル購入することで観られるようになります。

Amazon Prime Video
月額料金 500円 /

年会費4,900円(月額換算408円)

無料トライアル期間 30日間
見放題作品数

5. FODプレミアム

FODプレミアムは動画だけではなく雑誌も見放題に含まれる等、他とは違う楽しみ方ができる動画配信サービス。フジテレビのドラマをはじめ、ここでしか観られない作品が多く配信されています。

オリジナルコンテンツも充実しており、特にバラエティのジャンルが強いのが特徴。海外の映画やドラマより国内の作品を観ることが多いという方におすすめできるサービスです。

FODプレミアム
月額料金 888円(税抜き)
無料トライアル期間 2週間
見放題作品数 50,000本以上

 動画配信サービスとは?代表的なものには何がある? 

今回は、動画配信サービスといえばこれと言えるような、みんなが使っている代表的なサービスをご紹介しました。

初心者の方も、すでに使っているけれど他のサービスが気になるという方も、自分の視聴スタイルにぴったりの動画配信サービス選びにぜひ参考にしてみてくださいね。

コメント