英語勉強にも使える動画配信サービスと言えばHuluで決まり!

英語勉強にも使える動画配信サービスと言えばHuluで決まり! 動画配信サービスの選び方

動画配信サービスは英語の勉強にも活用できるのですが、どの動画配信サービスが最も英語の勉強に適しているのでしょうか?

本記事では、どの動画配信サービスが最も英語勉強に適しているのかを、いくつかの動画配信サービスを比較しながら検証していきますので、ぜひ参考にしてください。

大手動画配信サービスの海外ドラマを徹底比較

海外ドラマは英語の勉強に活用できるという話をよく耳にしますが、どの動画配信サービスを、どのように活用すれば、海外ドラマを最大限に英語の勉強に活用できるのでしょうか。

以下、大手動画配信サービスの海外ドラマを比較しながら、検証していきます。

Huluの海外ドラマ

Huluは60,000本以上の作品が見放題で、特に海外ドラマのラインアップが充実していて、THE HEADなどHuluだけで配信されているオリジナル作品もあります。

英語の勉強に海外ドラマを活用するには、オリジナル音声に字幕が付いている作品の視聴をすべきです。Huluの海外ドラマは、ほぼすべてに字幕が付いています。
日本語字幕だけでなく、英語字幕も付いている作品もあります。オリジナル音声を聴きながら、大好きな海外ドラマをまず日本語字幕で見てから、英語字幕付きで英語がどれだけ聴き取れていたかを確認すると、リスニング力が鍛えられ、内容把握もできます。

また、Huluはパソコンやスマートフォンをはじめ、幅広いデバイスに対応しており、Huluアプリをインストールして、見たい動画をダウンロードしておけば、外出先でインターネット環境がない場合でも、その動画を見られます。

U-NEXTの海外ドラマ

U-NEXTも海外ドラマの動画配信が充実しており、アレックス・ライダーなどオリジナル作品があります。

U-NEXTは大半の海外ドラマに字幕が付いていますが、すべてに字幕が付いているわけではなく、残念ながら英語字幕には対応していません。
U-NEXTの無料期間は31日間で、Huluの14日間の2倍以上なので、オリジナルの海外ドラマなどを字幕付きで見て試してみると、英語の勉強になりそうです。

Netflixの海外ドラマ

Netflixの海外ドラマは、ハリウッド映画並みに製作費をかけたオリジナル作品のラインアップがあるのが特徴です。Netflixは、他の動画配信サービスにはないオリジナル作品の配信に力を入れているので、見たいオリジナルの海外ドラマがあれば、試してみると良さそうです。

ただし、Netflixには無料期間がなく、月額料金はベーシック880円(税込)、スタンダード1,320円(税込)、プレミアム1,980円(税込)と画面数や画質によって3つのプランがあるので、どの料金プランが自分に合っているかをよく確認して選択するといいですね。

Netflixの字幕については、英語字幕がほぼすべての作品に準備されていますが、オリジナル作品以外は、字幕が日本語対応していないものが多いようです。日本語でセリフの意味を確認したいとき、日本語字幕が出ない作品があると、不便が生じるかもしれません。

以上、海外ドラマの豊富なラインアップを誇る大手3社のサービスを比較して、検証してみました。

まとめ:英語勉強にも使える動画配信サービスと言えばHuluで決まり!

英語の勉強に海外ドラマを活用する方法についてもご紹介してきましたが、総合的に見て、英語の勉強に最も適しているのは、Huluだと言えるのではないでしょうか。

各社ともオリジナルの海外ドラマのラインアップがあるので、興味が持てるオリジナル作品を見つけたら、字幕をうまく活用しながら視聴をすると、英語の勉強に使えること請け合いです。

コメント