洋画のラインナップが豊富な動画配信サービスはコレだ!

洋画のラインナップが豊富な動画配信サービスはコレだ! 動画配信サービスの選び方

洋画のラインナップが豊富な動画配信サービスと聞いて、どんなサービスをイメージしますか?海外の動画配信サービスが多いと想像するかもしれません。実は国内の動画配信サービスも多く、価格も様々です。

この記事では、洋画のラインナップが豊富な動画配信サービスについてご紹介していきます。

動画配信サービスとは?

動画配信サービスとは、どのようなサービスなのでしょうか?
取り扱っている配信ジャンルは代表的なもので、以下の3つが挙げられます。

・洋画
・邦画
・ドラマ

他にもアニメ等のジャンルもあるため、多種多様な動画が閲覧可能です。

洋画のラインナップが豊富な動画配信サービス

洋画が豊富な動画配信サービスは、どのようなものが挙げられるのでしょうか。
以下におすすめの動画配信サービスを2つ挙げます。

U-NEXT

国内の動画配信サービスで、見放題の作品数が他のサービスと比較して多いのが特徴です。本数が多いため、往年の洋画作品から新しめの作品まで、お好みの洋画が見つかるはずです。

見放題コンテンツ数は、驚きの20万本となっており、洋画好きの方は選んで損はしません。

Hulu

Huluは多種に渡る映像作品を好きなだけ見られる動画配信サービスです。しかし、一部の動画配信サービスに、有料会員になっても追加料金が発生するものがある点に注意してください。ただし、それは最新作が主になっています。

料金について

一番気になるのは、料金ではないでしょうか。ここでは、上記でご紹介した2つの動画配信サービスの料金をご紹介します。

U-NEXT

UNEXTは、月額料金が高い部類に入ります。月額1,990円で一部の作品が見放題になり、毎月1,200円分のポイントが付与されます。

付与されたポイントは、ポイント利用可能な作品の視聴や映画館のチケットに変えるなど、様々な利用が可能です。実質790円での利用ができると考えれば、お得かもしれません。

Hulu

月額933円で一部の作品が見放題になり、広告も再生されないのでストレスなく楽しめます。

まとめ:洋画のラインナップが豊富な動画配信サービスはコレだ!

いかがでしたか?ご紹介しきれなかった動画配信サービスもありますが、代表的なサービスをピックアップしてみました。

各サービスのメリットデメリットを確認して、利用してみてはいかがでしょうか。

コメント