怖すぎる!往年のホラー映画ランキング!

怖すぎる!往年のホラー映画ランキング! 映画・動画ランキング

怖いのに、なぜかだんだん引き込まれてしまう不思議な魅力…!
今回は背筋が凍るような往年のホラー映画5選をランキング形式でご紹介します。

5位 チャイルドプレイ

(1988年/トム・ホランド監督)
言わずと知れたドールホラーの名作。大量生産の人形に殺人鬼の魂が入り込み、人間を次々に惨殺していくストーリー。残忍な殺人人形・チャッキーのヴィジュアルは世界中の人々を恐怖に陥れ、そして魅了しました。約30年にもわたりシリーズ化している傑作です。

4位 鳥

(1963年/アルフレッド・ヒッチコック監督)
巨匠、ヒッチコック監督の恐怖映画。 突然、理由もなく鳥たちが人間たちを襲い、食いちぎるという動物系パニック・ホラーの元祖。その後の映画史にも多大な影響を与えた“サスペンスの神様”ヒッチコック監督ならではのショッキングな演出が光ります。

3位 シャイニング

(1980年/スタンリー・キューブリック監督)
雪山のホテル管理を任された小説家が発狂し、家族を殺そうとする物語。 鬼才・キューブリック監督のモダン・ホラーです。男が徐々に狂気に満ちてゆき、斧を持って家族に迫るシーンはトラウマもの。機材「ステディカム」を使った独特のカメラワークも見逃せません。

2位 エクソシスト

(1973年/ウィリアム・フリードキン監督)
言わずと知れたホラー映画の大名作。世界中で大反響を呼び、1970年代オカルトブームの火付け役となった作品です。何かに取り憑かれて異常な行動を始める12歳の少女の前に、2人の神父が現れ“悪魔祓い”を始めるー。可愛い女の子を変貌させた当時の特殊メイクにも注目です。

1位 悪魔のいけにえ

(1974年/トビー・フーパー監督)
アメリカで実際に起こった殺人事件をもとにしたストーリー。人間の顔面の皮をかぶった連続殺人鬼、レザーフェイスが旅行中の若者を襲います。ホラー映画の金字塔と名高く、低予算ながら高い完成度を誇る本作は、マスターフィルムがニューヨーク近代美術館に保存されるほど高評価を得ています。

まとめ:怖すぎる!往年のホラー映画ランキング!

いかがでしたか?今回は観た人を震撼させる、往年のホラー映画をご紹介しました。ホラーといえども、世界に高く評価され歴史に残る名作品の数々。一度はチェックしておきたいですね。

コメント